中野カチューシャハーフ 報告

近場のローカル大会(ハーフ)に参加してきました。強い日差しで暑さに負け、薄のぼりのコースに負け、ライバルにあっさり交わされ、自己ワースト?の走りでした。それでもキロヨン前後の走りを思い出すことができてよかったと思います。

【レース】第27回中野カチューシャふるさとマラソン ハーフ

【日 時】2016年5月15日(日)スタート8:30頃

【記 録】1時間29分16秒(年代別で9位)

【装 備】シューズAdizero Japan Boost、パタゴニアショーツ、RCランシャツ、アシックスの薄いソックス、菅平サンバイザー、Adidasサングラス

 

■レースまで

おじいちゃんに子供を預けて、朝チャリで出動。体育館で着替え、T木さん、TキさんほかRCの10名と会う。トイレなど行って準備。開会式には出て、ゲスト荻原健二さんのすがすがしい挨拶を聞く。アップはほとんどなしでスタートラインへ。

 

■スタートロスは数秒

最初は下りなのでそこそこスピードで入る。S川さんに追いつくと入りは3:50で早すぎると。しかし下りだからいいのではないでしょうか。などと問答して先行。K一師匠がそばにいる。30、58あたりの選手と一緒に進む。

 

5km通過 19:58

10kmの選手にばんばん抜かれるがマイペースで進む。下りなのに余裕がない。暑いが、やや風を感じるところもあり。

 

折り返し 43:05 2~3人の選手と前後しつつ進む。折り返し前には快調なトミケンさん、K一さんと挨拶、折り返し後には、T&Tコンビ、あれどうしたの?の走り。

 

11km地点 45:14 このあたりからジワジワ上りになり、2番の選手にちぎられる。さらに後ろから力強い足音。

 

15km地点 62:07 給水ポイントあたり。昨年はここでS川さんが給水を手間取っているところを抜いたのでした。が、今年はあえて給水パスして力強く坂を上りきってしまった。こちら、2つコップをとってしっかり給水。しかし力なく弱弱しいのぼり。

 

残り2km 80:22 塩川さんの後ろ姿はどんどん遠ざかり。さらに一人に交わされ、ついて行くこともできず。最後の上りも力なく、ペタペタ走。グランドだけはしっかり?走りゴール。へなへな。

 

ゴール手元 89:07

 

■ゴール後は、汗でびっちゃりのウェアを脱いで、給水、トン汁いただき、記念撮影をして帰宅させていただきました。参加のみなさまお疲れさまでした。