読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南ア後半試走

いまさらですが、日~月で南アルプス三伏峠~畑薙第一ダム~白樺荘までを試走してきました。

 

1日目:

ちょうど松川町で朝から仕事だったので、終了後に三伏峠へ移動。11時に鳥倉林道ゲートをスタート。いきなり地図を地図を忘れるハプニングがありましたが、なんとか戻ってゲットして、CTの6割ほどのペースで進行。

 

三伏峠小屋には寄れなかったのだけど、そのほかはポツラポツラ小屋ごとにご挨拶を兼ねて寄らせていただき、小河内岳避難小屋、高山裏避難小屋、さいごは荒川小屋まで。到着は17:40くらい。

 

テン場の受付をしたところご主人の中岡さんがTJ選手と気づいてくれて、いろいろ良くしてもらいました。カレーや賄い食が美味しかった。もう腹いっぱい。zzz

 

2日目:

この調子なら畑薙まで一気に下れると思い(ただし心配は畑薙発のバスが満席で予約できなかったこと)、、朝1時に静かに出発する。天候にも恵まれ順調に進み(といっても聖の登りはへろへろだったけど、、)、今回は上河内岳の山頂も踏んで、茶臼小屋へ。そこでもご主人に気づいてもらい、フルーツ缶をいただき、Tシャツにサイン。横窪沢小屋でも木村さんにご挨拶して、良くしてもらって、ルンルン。

 

しかし、そこからは雨が降り出して、ヤレヤレ峠は上らないショートカット、林道で土砂降り。畑薙ダムサイトから白樺荘までも川のような道路を歩いて白樺荘へ。途中で井川観光協会のバスが不憫に思って?乗せてくれた。到着は14時すぎ。御礼でした。