勤労感謝の日は盛だくさん

1)自家用車HONDAストリームRN6のタイヤ交換(夏→冬、すでにODOメーターは10.5万km)。午前6時。これまでディーラー・メンテパック加入で1000円にてホンダでやってもらっていましたが、今年からメンテパックをやめてしまったためセルフで。車載ジャッキの収納場所を確認する良い機会になりました。この車(というか最近の車は?)スペアタイヤも積んでいないらしい、パンク修理材が入っていたよ。自転車置き場に夏タイヤを置いているけど盗難防止のカギもしたほうがいいね。元気の良いご近所さんも同時にタイヤ交換、遅くはじめたのに先に引き上げてたw「油圧ジャッキあると楽っすよ、お使いになりませんか?」とご親切に声かけてもらった。あと一輪だったので丁重にお断りしました。

 

2)喪中ハガキを郵便局に出す。午前7時半。印刷が終わった50枚ちょっとを長野中央局へ。

 

3)坂城町千曲川へ、某名誉教授の声掛けで招集。午前9時。晴れていたけど河川敷は北風が吹き抜けて手がかじかんだ。作業は約2時間で終了。

 

4)市内に戻って車を返して自宅へもどる。回り道して散髪。正午あたり。

 

5)東和田運動公園へランニング。午後2時。定番8の字コース×13周=20.8kmを1:33:29(キロ4:30)、ゆっくり入って上げるつもりが身体が重く北風も冷たく鈍重走。ひさびさにヒロキくんに会った。彼は1.1kmコースを10周、若いだけに走りは軽快、元気そうで何より。長野マラソンも走るそうだ。

 

6)長野えびす講煙花大会へ息子と。午後6時、犀川河川敷。それほど花火好きというわけでもなく、しかも寒い夜。気が進まない中、アモリ某所に駐車して裾花川沿いに歩いて20?分。息子が楽しみにしていた屋台で、タコ焼き500円、鶏のから揚げ大500円、射的こども300円(獲れず・・)、ジャガバター400円(これはおすすめ)、いちご飴?円など。人でごったがえしていたけど近くで見る花火は迫力あって行ってよかったかも(認識をあらためる・・)。少し離れればゆったり観れる、毛布や敷物を持参して堤防斜面に陣取るのも楽しいか。花火はプログラム半ばで帰宅。

 

家で渇いた喉をビール&焼酎で潤し、ドラマ「校閲ガール」を観て寝る。そういえば時間の合間に乱雑になった部屋の片付けも。物置き場になりがちなベッド(のマットレス)を片付けて机のレイアウトも少し変更。すっきりしたよ。