読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

那智勝浦~熊野本宮~大峯奥駈~吉野

GWの後半+1日を使って奥駈に行ってきました。3年前にも吉野~本宮をやっていましたが本宮~吉野が正式(=順峰)との話を伺ったもので。さらに前回はできなかった那智までつなげるという目論見で。結果的には天候に恵まれ3泊4日にて予定の行程を終了することができました。ゴール後の大阪梅田では、TJのシンドーさん、いわさきさんとも合流して呑むことができ、充実の山旅となりました。

 

5月4日(木)お昼過ぎまでお仕事で。15時発の長野ー新宿バス。GWの混雑で約5時間かかって新宿到着。22:05発まで1時間半ほどぶらぶら。代々木駅方面まで歩いたりカツ屋?で夕食など。予定通りバスタ新宿を出発したバスは一路、南紀へ。

 

5月5日(金)朝8時ごろに予定通り勝浦温泉に到着。ほんとうはちょっと前の那智で下車したかったのだけどダメなようで。終点のバスターミナルに降車。8:00。ここから那智駅あたりまで2駅分を歩いて移動、スタート8:30。熊野那智神社(10:00?)ー舟見茶屋跡(11:00)ー地蔵茶屋跡(11:45)ー小口(13:25、南方商店で買い物)ー桜茶屋跡(14:20)ーすれ違うハイカーの3割ほどは外人ー石堂茶屋(14:50)ー百閒ぐら(15:15)ー松畑茶屋(15:30)ー請川(16:10-40、ヤマザキで食事1400円分)ー熊野本宮までぶらぶら歩きコシダさん一味、真顔直角3名などに会う(18時~20時くらい、ビバーク) 

 

5月6日(土)本宮トイレ(4:15)ー七越峰(5:15、プチロストあり)ー五大尊岳(7:30)ー玉置神社(9:30、水出てる)ー玉置山展望台(10:00、水補給も雨水じゃった)ー香精山(12:00)ー笠捨山(雨降りだす、14:00?)ー行仙宿(14:30、10名ほどいる小屋番さんも)ー平治の宿(1名おじさんがいた、雨あがる)ー持経の宿(16:50、先客2名の若者と泊、2千円、夕立のような激しい雨あり)

 

5月7日(日)持経の宿(4:30)-証誠無漏岳(5:15)ー地蔵岳(6:25)-晴れだが風が強いー天狗山(7:00)-釈迦ケ岳(8:25)-仏生ケ岳(9:30-10:30、山頂ピストンなのに山頂からルートを探して1時間?近くロス、、)ー弥山(12:30-13:35、カップ麺2個食い!)ー行者還避難小屋(14:50、早かったので行者還岳を往復して宿泊、同宿他2名)

 

5月8日(月)行者還小屋(4:40)ー国見岳(5:40)-大普賢岳(6:15)ー小笹宿(7:05)-山上ケ岳(7:35)ー五番関(9:10)ー大天井ケ岳(9:40)ー四寸岩山(10:50-11:00)ー青根ケ岳(11:45)ー吉水神社ー蔵王堂-吉野神宮ー六田・美吉野橋(13:50)

 

近鉄線にて鶴橋下車(910円)、「延羽の湯(850円)」で汗を流してのんびり。シンドウさんと落ち合って、梅田の食堂街にて呑み、のちにいわさきさんも合流、寿司~串揚げなど3軒ハシゴして21:50長野行きの夜行バスにぎりぎり間に合う。お土産の551豚まんのにおいを車内に充満させて車中の人になったのでした。