2018年の総括

 

昭和天皇崩御のあの正月からすでに30年。50代〇年目の自分にとっては厳しい状況が続く。とくに7月以降は低空飛行。今やランニングを継続する理由は心身の健康のため、、something new(適度な野心)が必要だ。

 

月 距離(日数) おもな出来事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月 434 km (26)  勝田M 3:01:51(陥落)

2月   318 km (26) ※皆神山サンショウウオ

3月   402 km (21) 古河M 2:59:08(☆24回目)※森林学会@高知

4月   420 km (26) 長野M(マーキュリーの前半伴走)、秋葉街道

5月   318 km (17) 川の道・小諸から小千谷(会長伴走、DNF)

6月   308 km (18) たかやまウルトラM(ジョージ君の伴走50kmまで)

7月   170 km (9) ぎっくり腰、TJ抽選「落選」でモチ急降下↓

8月   225 km (14) TJ南ア前半スイーパー、※ISE2018 Oral presentation

9月   295 km (20) 北信州ハーフ(チャーパパの伴走キロ5分)

10月 306 km (15) 峨山道往来(招待選手143km完走)※魚類学会@東京

11月 300 km (20) とびっくランハーフ(ナカシマさんの伴走120分カット)

12月 253 km (13) さいたまM(おびしんさんの伴走3:58)※絶賛家事

計 3,749 km (228) ←前年比で距離101.6%(日数102.2%)

 

◎今年2018のベスト

・じぶん:サブスリーageなんとか更新

・みうち:中2息子がそこそこ速くなる

・しごと:研究グループに新展開か

 

●今年のワースト(後日追加)

・じぶん:心身老化明瞭、パフォーマンス&モチベーション低下

・じぶん:全部入りの財布を落とす(5月末)、紛失のまま手続き&再発行祭り。