長野マラソン マーキュリー伴走

第20回長野マラソンはバンバン倶楽部マーキュリーの第一伴走で参加しました。あいにくの雨となりましたがマラソンコンディションとすれば悪くなく、25キロホワイトリングまではキロ5分ちょいで巡航、後半変わった国際級アサミさんもさすがの伴走技術で向かい風の堤防道路を粘走してグロス3時間39分02秒でフィニッシュ。女子視覚障がいクラスで優勝(6?連覇)することができました。


f:id:tor676:20180416073308j:image

自分の課題とすれば、ピッチ走法のマーキュリーに脚を合わすことができなかったこと、(脚合わせをあきらめた15km以降に)ペースを上げてしまったことなど。エレガントなサポートができるように、また頑張ろう。